自閉姉弟(ABA療育生活)

自閉症の娘の子育てブログです。
つみきの会と出会い、ABA療育に取り組んで2年、
無発語だった娘が、今や家で一番のお喋りに!

続いて弟も自閉症!?ABA療育生活は続く。。。
<< 自閉っ娘の関心事の遷移 | main | 発達検査と発達指数DQ(Developmental Quotient) >>

知的障碍者の介護疲れの末殺害というショックなニュースについて

0

    我が家の3歳の娘は自閉症です。軽度〜中度の知的障害もあり、子育てには苦労してます。

     

    今日はショックなニュースがありました。

    61歳の母親が重度の知的障害を持つ36歳の娘を殺害したというニュースです。

    おそらく真面目な方だったんでしょう。

    誰にも相談できず、一人で介護し続けて、思い詰めてしまったようです。

    もちろん殺害を肯定する事はできませんが、この方を非難する事もできないです。

    どうか情状酌量が認められて、これからの人生は穏やかに生きて欲しいです。

     

    このニュースを見て思うのは、

    ・重度知的障碍者の介護は一人でできるものではない。複数人ですべき事。

    ・ちゃんと受けられるだけの支援を受けていたのだろうか。

    という事です。

     

    重度知的障碍者であれば療育手帳の交付を受けて、デイサービス等の手助けを受けたり、税金の減免等、支援はあるのではないかと思います。

     

    もしかすると世間体を重視して、そのような支援を拒んだのかもしれませんし、誰にも相談できず、支援の情報にたどり着けなかったのかもしれません。

     

    世間体なんて誰の助けにもなりませんよね。

    人生において我慢する事も必要ですが、何十年も我慢なんて出来るはずがありません。

    たとえ不況の世の中でも、支援を受ける資格がある人は、ありがたく堂々と支援を受けるべきです。

     

    我が家も自閉症の娘を育てるにあたって、療育手帳・受給者証を交付され、ありがたく支援を受けています。

    もっと支援情報が必要な人に伝わり、支援が必要な人にいきわたる世の中になって欲しいですね。

    | ABAとーちゃん | 自閉症情報 | 22:18 | comments(0) | - |
    応援、お願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

    プロフィールプライバシーポリシーお問い合わせ


    関連記事:自閉症とは告知された日何をすべきかABA療育娘にABAで教えた事支援情報娘の成長おすすめ本発達検査と発達指数DQ自閉症児と幸せに暮らすにはつみきの会とNOTIA自閉っ娘の療育は難しい書籍紹介「療育なんかいらない!」3回目の発達検査(KIDS)4歳目前書籍紹介「自閉症児を育てることは楽しい」4回目の発達検査(新版K式発達検査2001)弟も自閉症!?療育計画見直し自閉症児子育てに役立ったもの受給者証と児童発達支援幼児教室やめましたkindle unlimitedの自閉症・発達障害の本5回目の発達検査(KIDS)

    トップページへ









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    +  
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE