自閉姉弟(ABA療育生活)

自閉症の娘の子育てブログです。
つみきの会と出会い、ABA療育に取り組んで2年、
無発語だった娘が、今や家で一番のお喋りに!

続いて弟も自閉症!?ABA療育生活は続く。。。
<< 自閉っ娘。2017年度療育計画 | main | 自閉っ娘の関心事の遷移 >>

自閉っ娘と過ごす休日

0

    我が家の3歳の娘は自閉症です。

     

    ブログ開設以来、初ですが今日は自閉症と過ごした今日一日の日記を書きたいと思います。

     

    自閉症児を育てる母親の日記ではありません。

    イクメンをやってる父親の日記です。

     


    6時 起床

     

    基本的に起床は毎日6時です。

    ちょっと早いですが、何故かというと赤ちゃんと一緒に寝ている嫁があまり寝れていないからです。

    嫁さんを別室に寝かせ、弟(赤ちゃん)の様子を気にしつつ、自閉症の娘に朝食を与えながらABA療育を行います。

     

    娘がトイレに行きたがったので、大人の洋式トイレにおまる上部を取り付けてトイレトレーニングを実施。

    今日一日で自分は5回以上はトイレトレーニングの世話をしたでしょうか。

     


    8時〜9時過ぎ ABA療育

     

    いつもより早い時間帯ですが、娘がABA部屋に行きたがったので、ABA療育を一時間超実施。

    最近は動物の目、鼻、口、鳴き声なんかを教えていますが、その他に「ままごと」の仕方も教えてます。

     


    10時 プリキュア鑑賞

     

    自閉症の娘は散歩をしていると枯れ葉、枯れ草を集め、興味を示す花は朽ち果てたヒマワリという変な趣味の持ち主でしたが、最近になって女の子らしくキラキラしたものが好きになってきました。

    たまたま幼児教室で手にしたプリキュアのおもちゃが気に入ってたので、テレビのプリキュアを録画して、鑑賞しました。

     

    私も娘もプリキュアを見るのは人生初。

    私は「テレビもCMもキラキラしっぱなしだな」「変身めっちゃ時間かかってるし、悪役待ってくれるんだ」等、色々つっこみながら見てましたが、娘は大ハマり。

    結局、今日一日で同じ回を5回以上見てました。

     


    11時 イタリアンなファミレスで昼食

     

    嫁さんの希望で、昼食はすごく久々にイタリアンなファミレスへ。

     

    娘にピザを食わせたら、大喜び。1回だけ「ピザ」という名称を教えたら、ひたすら連呼。

    モチベーションが高い時の記憶力は半端じゃない。嫁より沢山ピザを食べていた。

     

    パスタはさほど気に入らなかったようですが、デザートの名物的なプリンで再び大ヒット。

    ひたすら「プリン」を連呼。充分食べさせたはずなのに、嫁さんのプリンを指さす。

     

    女:プ・リ・ンー。

    悲しい:あれは母ちゃんの

    女:〇ちゃん(娘の名前)のプリン!

     

    ちょっと前まで自発的な発言なんてなかったのに。成長したもんです。

     


    12時半 息子(赤ちゃん)に離乳食をあげる。

     

    帰宅したら、息子(赤ちゃん)のおむつ交換をして、離乳食をあげました。

     

    食い意地のはった娘が寄ってきて、かぼちゃを狙ってくるのを追い払います。

     


    14時〜15時 散歩(ツクシ取り)

     

    家族4人で近所の散歩コースでつくし取り。

    ちなみ嫁も私もツクシ取りするのは30数年ぶりとかです。気が向いたからやってみただけです。

     

    娘に袋を持たせてましたが、娘が取ったのは雑草とボールでした。

     

    ちなみに帰りは娘が肩車をねだるのを拒否したら、癇癪を起して、号泣。悲しい

    周囲の視線が気になるが、そんなものは無視無視ショック

    運動不足でお腹が出てきた娘を気遣って歩かせてるんですから。

     

    家に帰宅して、ツクシの袋を娘から取り上げたら、再び癇癪!悲しい

     


    16時〜17時 晩飯作り

     

    普段休日は娘のABA療育は私がやってるんですが、夕方の部は嫁さんが担当。

    私は晩飯として前日の鍋に具材の追加と、ツクシ料理(おひたしと卵とじ)を作成。

    後半は弟(赤ちゃん)の機嫌が悪くなったので、眠いのだと判断して、抱っこ紐で寝かせながらの調理でした。

     


    17時〜 ONE PIECE鑑賞

     

    私は娘が見る子供番組以外ほとんどテレビを見ないんですが、ONE PIECEだけは好きで見てます。

    ずーと赤ちゃんを抱っこ紐に入れて、立ちっぱなしでの鑑賞です。

    娘のABA療育を終えた嫁さんが疲れ果てた様子で、横になる。冷や汗

     


    18時半〜 晩飯

     

    嫁さんが赤ちゃんを担当、自分が娘を担当しながら晩飯の鍋とツクシ料理を食べる。

    ツクシを食べたのも30数年ぶり。意外とちゃんと料理になってました。

    ちなみに嫁さんはツクシを食べるのは人生初だとか。

     


    19時半〜 娘とお風呂

     

    ちょっと前から嫁さんとの分業の都合上、ちょいちょい娘とお風呂に入ってます。

    洗面器に入ったお湯を眺めてハイテンションの娘。

    そんなもので機嫌良くしてくれるので、お風呂に入れるのは今のところ非常に楽です。

     


    20時過ぎ 娘の寝かしつけ

     

    前日は寝かしつけに苦労しましたが、今日はめちゃ従順でした。楽しい

    「キラキラ(プリキュア)は寝てる。また明日ね」と言ったら、珍しく納得して、布団の上で横になりました。

     

    娘が寝入った頃にさっさと寝室から抜け出す私。

     


    21時 息子の寝かしつけ

     

    「娘を寝かしつけたし、自由時間だ!ブログを更新するか〜」とパソコンの電源をつけようとしたら、和室の扉がスーッと開く。

    女:息子の寝かしつけに挑戦する?

    びっくり:まじでか!?うーん、試しにやってみる。

     

    息子はちょっと前まで完全母乳で育てていたので、母乳を出せない私(当たり前楽しい)は寝かしつけを担当した事が無かったのです。

    息子は数か月前からめちゃ寝つき最悪で、一晩に4〜5回起きるし、1〜2回は号泣する問題児。悲しい

     

    嫁さんがお風呂に入っている間、寝かしつけようと、赤ちゃんを縦抱っこして揺らしたり、トントンしてみましたが、寝る気配なし。

    色々なものをいじって、私の顔もいじりまくって引っ搔いて。

    結局、風呂を終えた嫁さんとバトンタッチ。嫁さんが寝かしつけに成功しました。

    やっぱり経験値が違うのか。。。参りました。拍手

     


    22時〜23時 ブログを書く

     

    やっと時間ができたのでブログに初日記を掲載。

    なんだかんだ1記事1時間くらいかかる。

     


    23時 就寝

     

    そんな感じで我が家の休日の一日が終わります。

    娘が寝る寝室に忍び込んで、寝られるうちにさっさと寝るべし。グッド

    どうか娘が夜中にトイレに起きませんように。

    息子も極力大人しく寝てくれますように。

    と願いつつ。ショック

     

    他愛もない日記を最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。楽しい

    | ABAとーちゃん | 我が家と自閉症 | 22:54 | comments(0) | - |
    応援、お願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

    プロフィールプライバシーポリシーお問い合わせ


    関連記事:自閉症とは告知された日何をすべきかABA療育娘にABAで教えた事支援情報娘の成長おすすめ本発達検査と発達指数DQ自閉症児と幸せに暮らすにはつみきの会とNOTIA自閉っ娘の療育は難しい書籍紹介「療育なんかいらない!」3回目の発達検査(KIDS)4歳目前書籍紹介「自閉症児を育てることは楽しい」4回目の発達検査(新版K式発達検査2001)弟も自閉症!?療育計画見直し自閉症児子育てに役立ったもの受給者証と児童発達支援幼児教室やめましたkindle unlimitedの自閉症・発達障害の本5回目の発達検査(KIDS)

    トップページへ









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    +  
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE