自閉姉弟(ABA療育生活)

自閉症の娘の子育てブログです。
つみきの会と出会い、ABA療育に取り組んで2年、
無発語だった娘が、今や家で一番のお喋りに!

続いて弟も自閉症!?ABA療育生活は続く。。。
<< 自閉症児の問題行動への対処 | main | 自閉っ娘。2017年度療育計画 >>

自閉症と聴覚過敏

0

    我が家の3歳の娘は自閉症です。

     

    二夜続けて夜中の3時に娘に起こされました。

    今回はトイレに行きたかったようで、用を足した後は、私を差し置いて気持ち良さそうに寝てました。

    私はそこからあまり寝られず、寝不足で1日を過ごしました。

     

    さて今日は自閉症児の聴覚過敏について書きます。

     


    自閉症児の聴覚過敏のニュース

     

    一昨日の話ですが「三重大 自閉症に新診断方法 世界初、聴覚過敏の原因解明」というニュースがありました。

    神経細胞の異常により、音声が脳に過度に伝わるとの事です。

    またこの神経細胞に異常があると、音の発生方向の認識が苦手になることから、自閉症の診断に応用できるとの事です。

     


    我が家の自閉っ娘の聴覚過敏

     

    我が家の娘も多少聴覚過敏かもしれないと思う事があります。

     

    1歳ぐらいまではカーテンを開け閉めする時の(サーっていう)音が大嫌いでした。

    続いて苦手な音が、トイレのジェットタオル。まぁあれはやかましいからビックリしても不思議はないですね。

    あとはアイドリングストップしてるバスがエンジンを始動する時の音

    抱っこ紐に入れていると抱っこしているこっちがビックリするほど、ビクッとしてました。

     

    続いて、大人が会話するのを嫌がるようになりました。

    会話を邪魔されて困ったものでしたが、3歳過ぎに収まりました。

     

    現在継続中で困っているのが、弟(生後半年の赤ちゃん)の声・鳴き声を嫌がる事です。

    赤ちゃんが泣くと、娘も泣いて、さらに赤ちゃんも泣いて、・・・の悪循環。

    聞いていると精神が崩壊しそうな恐怖の共鳴です。

    娘が慣れるのが先か、弟が赤ちゃんを卒業するのが先か、・・・どっちでも良いから早く収まって欲しいです。

     


    聴覚過敏の対策

     

    聴覚過敏の対策としては、

    ・音に慣れさせる、成長とともに気にならなくなる

    イヤーマフ等を使って過剰な音を遮断する

    の2つしか無いと思われます。

     

    前者の「慣れる」にしてもどのくらい我慢すれば慣れるのか分かりませんし、

    後者のイヤーマフは慣れて手放せなくなると、幼稚園、学校等に持ち込めるかという問題が出てきそうで、なかなか難しそうですね。

    | ABAとーちゃん | 自閉症情報 | 21:33 | comments(0) | - |
    応援、お願いします!
    にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

    プロフィールプライバシーポリシーお問い合わせ


    関連記事:自閉症とは告知された日何をすべきかABA療育娘にABAで教えた事支援情報娘の成長おすすめ本発達検査と発達指数DQ自閉症児と幸せに暮らすにはつみきの会とNOTIA自閉っ娘の療育は難しい書籍紹介「療育なんかいらない!」3回目の発達検査(KIDS)4歳目前書籍紹介「自閉症児を育てることは楽しい」4回目の発達検査(新版K式発達検査2001)弟も自閉症!?療育計画見直し自閉症児子育てに役立ったもの受給者証と児童発達支援幼児教室やめましたkindle unlimitedの自閉症・発達障害の本5回目の発達検査(KIDS)

    トップページへ









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    +  
    +  
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE